お知らせ

Notice

【レシピ紹介】農家が作ったハツシモ『日吉高原がんばろ米』を100%使用した米粉を使った『米粉でおにぎりパン』

米粉100%で作るパンではありませんが小麦粉に混ぜて使えば手軽に米粉パンが出来ます。
今回はお菓子用の米粉を使って、とっても可愛いおにぎりのかたちのパンを作ってみました

米粉でおにぎりパン

作りやすい量

強力粉 360g
米粉(お菓子用) 40g
砂糖 20g
6g
イースト 6g
150g
豆乳 100g
米油 30g
ウインナー 8本~10本
海苔 3枚

ボールに粉、砂糖、塩、イーストを入れ軽く混ぜる

水、豆乳、米油を合わせ①に入れてよく捏ねる

生地を丸めて一次発酵を50分ほどとる

70gに分割  ベンチタイムを15分とる
(ウインナーは3等分にし、海苔は8等分に切っておく)

成形  ウインナーを入れて巻き半分に切る

米粉でおにぎりパン
米粉でおにぎりパン
米粉でおにぎりパン
米粉でおにぎりパン

海苔をつける時に下が開いているようにつける。隙間が無くなるまでで発酵させる 表面に水をつけると海苔がくっつきます

米粉でおにぎりパン

180度に予熱したオーブンで12分から15分焼く(焼き加減は調整してください)

米粉でおにぎりパン

レシピ提供・スタイリング:

もりそらパン&料理教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/morisora

もりそらパン&料理教室 もりそら先生

もりそらパン&料理教室
もりそら先生

土岐市を中心に、パンとお菓子の教室 森パン教室を主催。製菓衛生師。製パン技師。調理師。ベジタブルフルーツマイスター。食生活アドバイザー。
パンの講師を始め、お菓子教室 お料理教室、出張講師にも取り組まれていらっしゃいます。

農家がつくった米粉
自家栽培米ハツシモを100%使用した米粉を使って、用途別に「細引き」「粗びき」を作っています。
またうるち米ともち米を半分ずつ混ぜた「もち粉」と数種類の取り扱いがあります。
小麦粉と比べ油切れがよく、ヘルシーな仕上がり、良質なアミノ酸が含まているため旨味成分が倍増します