お知らせ

Notice

【レシピ紹介】農家がつくった米粉で「草餅マフィン」

自家栽培米ハツシモを100%使用した「農家がつくった米粉」。
今回はこの米粉を使ったレシピをご紹介します。

草餅のマフィン

小麦粉と違い、グルテンが入っていない米粉。
グルテンが入っていると硬くなるため、マフィンのようによく混ぜ合わせる必要があるお菓子は手間がかかりますよね。
米粉なら、ぐるぐる混ぜても硬くならず混ぜ方もさっくりを気にしなくてOKです。
和と洋どちらも味わえるマフィン、お試しください。

材料(6個分)

米粉 110g
牛乳 90ml
ベーキングパウダー 小さじ1(5g)
バター 50g
抹茶パウダー 小さじ2(4g)
三温糖 50g
卵(M) 1個
草餅 2個
いもけんぴ 適量

オーブンは190度(電気オーブンは200度)に余熱しておく。

バターをレンジの解凍モードで柔らかくなるまで加熱したものを白くなるまで混ぜ、さらに三温糖をすり混ぜる。

.(2)に溶いた卵と牛乳を混ぜ少しづつ混ぜる。 ※よく混ぜること

(3)に米粉とベーキングパウダーを合わせてよく混ぜ合わせる。

型に油を塗り、適宜カットしたベーキングシートを貼り、先に4等分した草餅を型に入れ、さらに生地を流し込み、表面にも草餅、刻んだ芋けんぴをトッピングしてオーブンで20分焼成する。

草餅マフィンの調理手順

レシピ提供・スタイリング:
OISY料理教室 西尾樹里

https://oisyyy.wixsite.com/oisy

農家がつくった米粉

自家栽培米ハツシモを100%使用した米粉を使って、用途別に「パンケーキ用」「和菓子からすみ用「天ぷら・唐揚げ用」を作っています。
またうるち米ともち米を半分ずつ混ぜた「もち粉」と数種類の取り扱いがあります。
小麦粉と比べ油切れがよく、ヘルシーな仕上がり、良質なアミノ酸が含まているため旨味成分が倍増します。