お知らせ

Notice

【レシピ紹介】農家がつくったきな粉で「きなこ鬼まんじゅう」

岐阜県奨励品種【フクユタカ】使用、丸大豆一番挽き。
日吉高原の厳選した完全自家採取の豆だけを深入りで焙煎している「農家がつくったきな粉」。
今回はこのきな粉を使ったレシピをご紹介します。

きなこ鬼まんじゅう

「鬼まんじゅう」をご存知ですか?
鬼まんじゅうとは、東海地方でよく食べられる、サツマイモの入った蒸しまんじゅうです。スーパーや和菓子屋で購入することが多いと思いますが、実はご家庭でも簡単に作れちゃいます。
シンプルな手順だからこそ、素材の違いが味の違いに。
「農家がつくったきな粉」の味を堪能できるオススメのレシピです。

材料(ミニサイズ12個分)

さつまいも 200g
砂糖 50g
薄力粉 40g
きなこ 20g
ふたつまみ

さつまいもは1cm角に切り、30分程塩水に漬けておく。

さつまいもは水をきり、砂糖をまぶして1時間ほど置いて水分を出す。

(2)に塩と薄力粉ときなこをふるいながら加えよく混ぜる。

クッキングシートに生地をのせ、12分蒸して完成。

きなこ鬼まんじゅうの調理手順

レシピ提供・スタイリング:
OISY料理教室 西尾樹里

https://oisyyy.wixsite.com/oisy

農家がつくったきな粉

岐阜県奨励品種【フクユタカ】使用、丸大豆一番挽き。日吉高原の厳選した完全自家採取の豆だけを深入りで焙煎しています。
リピーター続出の人気商品で、市販品にない豆本来がもつ豊かな甘味、豊かな香りが広がります。